トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月20日 (月)

ときどきトランス日記 act.25 / レコーディングしてた日々。

初夏、ですね。また夏が来る。いや、夏は来ぬ、でもいいけれど。
音速珈琲廊はそうやってずうっとレコーディングをしていたのね。いつ頃からだったっけ?
今、メールのやりとりを調べてみたら、なんと去年の秋ぐらいからちょっとづつやっていたのでした。
そうするともう膨大な量のデータ、とか思われそうだけど、そうでもなくて。
Duoなので、互いの生活スタイルを侵食し合わないアワ.ペースでの牛歩の歩み。
でも、直感最優先でやってきたことがだんだんとカタチになってゆくのが嬉しくてね。

思えば、バリに移り住んでからの音楽というものは、一回性が強く支配しているものだったと思う。
PlanetBambooやDuoTonesで何枚もCDを作ってきたけれど、どれもがそのうちのひとつ。一回性のうちの。
けれど単なるセッションとも全然違う。
曲がちゃんとあって、構成もあって、グループとしての曲に対する統一したイメージもあって。
それでも一回性が強く支配している。
ここがセッションと違うところ。すぐには出来ない。ここまで来るのに時間がかかっているのだ。きちんと時間をかけて作り上げて来たリレーションシップと云うか。

でも再現不可能な一回性。そのときだけの音。

そして現在の音速珈琲廊も、きちんと時間をかけてきた。牛歩なれど。
完璧なリレーションシップが構築されている。怖いモノなし、と云うか。
で、そういうものが録音された。いや、されている最中。ぼくはまだそれらを殆ど聴いてはいないのだけれど、そのデータはいまバリで最終段階を迎えているらしい。

と、これは音速の片割れであるぼくの立っている場所。もう一片であるしょうくんはギターとミキシングの「個」性で一回性のものを更にカタチに昇華させようとしている。
そう、ミキシングは「個」性のものだ。ぼくもある時期嫌と云う程やったからわかるんだ。
ぼくは、、そうだな、弾いた。夢中になってただただ弾いた。

通りの向こう側には朽ちた廃虚の建物があるような、アジアの大都市の隅っこに、灼ける日射しから隠れるように、きっとひっそりあるような珈琲店で、回廊や鋪道にまではみ出したテーブルで。
時間が眠っているような午後の午下がりに、もう流れ始めているかも知れないその音を、はやく聴きたいと思っている。

ところでそんな風な頃、Turboから録音参加の依頼があった。
パシオン依頼、昔馴染みの旧友が音楽家同士の新しい付き合いと変化していて、ぼくのバリ以前、とバリからこっち、の縁を引っ張って来ている妙な場所にいるひと。
仮トラックを聴かせてもらったら、これが結構トランス色で気持ちがいい。
ならば、これだ、と思った。
Tingklikはもともとがトランスの為の楽器。反復するリフを複雑に組み合わせて踊り子のトランスを誘う。
ただしこれは2台ひと組だからこそ可能なわけで、ぼくは1台、勿論独りで演奏するので、こういう録音のときなどは3〜4台分くらいを多重録音する。
音速珈琲廊のときはトランス感だけを追い求めているわけではないので、気持の起伏に沿って最後まで録音する。でもこれは一度やりたいなと思っていた、組み合わせたリフにループをかけてっていうのが出来そうで、しかもTommyさんも参加するらしい、、これは是非参加しようと思った(その後、バリで御会いした事のあるべ−シストのアルテッチャンが参加されたそうです。その節は妹がS.ワンダーのCDをいただいたりとお世話になりました。この場を借りて、、)
そして初夏の匂いのする穏やかな快晴の日に録音。
久し振りにTommyさんのフルートをたっぷり聴けたし、ぼくはカリンバもたっぷりと弾いた。
でもぼくはなんとなくそわそわしていた。此処はぼくの通っていた高校の近く、どうやら体育のマラソン.コースだった辺りだ。
陽のあるうちにちょっと歩きたい。煙草銜えて仲間と闊歩した神代植物園や深大寺もすぐそこ。
Turboの楽器車があったし、最後は参道に並んでいる深大寺蕎麦で一杯、、はやらずに蕎麦だけで我慢した。雀のお宿はもう閉まっていた。

、、このところライブはすっかりご無沙汰してたけれど、またちょっとやろうかな。
夏は名古屋で2日続けて音速珈琲廊のライブがあります。多分その後、件のTurbo関係でのが三鷹辺りであると思う。これは縁の宴、みたいな感じになって面白いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音速珈琲廊/ライブ告知@8月号。

いやぁ、、久し振りのライブです。
が、名古屋なのですね、、こっち(我家)方面のひとたち、ごめんなさい。

8月1日(土)18:00/Open,18:30/Start
日本家屋でバリ島気分Vol.2
〜旅するとんぼ玉スペシャルイベント〜
@隠れ家ギャラリー「えん」名古屋市南区呼続1ー10ー23
℡:052ー822ー7088
1800円(ワンドリンク付き)
*詳しくは http://www.kakurega-en.com/

8月2日(日)19:00/Start
岐阜(って言っても、名古屋駅から電車で20分くらいのとこらしいです)
@バリバンジャール
http://www.bali-banjar.net/

岐阜市西玉宮町1‐22‐2WINGビルB‐1
TEL&FAX:(058)266‐4623
*詳しくはお店のHPへアクセスしてみて。

それでね、レコ発記念ライブって感じになりそうです。
秋頃にBaliのMaharaniRecordから1stCDをリリース予定なのですが、それに先駆けて独自のJapanEditCDを準備しています。バリのとは結構違う内容になるので、ま、ちょびっとレア。でもかなりイイです、いやホント。
Dmsonic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年8月 »